2011年01月24日

KBS音楽大賞のK-POP受賞曲

先日、テレビを見ていたら、新大久保に通っている女性たちがいるそうで、K-POPにはまっているとかで、新大久保で舞台に上がっているK-POPのメンバーのファンだとか。。。

K-POPは、KBSでちょこっと見たことがありましたが、最近はいろいろなチャンネルの録画に忙しいので、ほとんどみませんでした。

KARAというグループは、しっぽのようなものを振って踊っていておもしろそうですね。

日本のおばさん年齢の女性がまねするのだとか。

ダイエットのダンスに似ていて、あのような動きをすると、たぶん、おなか周りのお肉が取れると思います。

大きなしっぽなどを振るのは、結構難しいらしくて、テレビの取材番組で見たおばさんたちのダンスは、あまり上手ではありませんでした。

今回、KBS歌謡大賞を見たところ、少女時代の「oh」が、人気投票でトップになりました。

いろいろなグループがありました。

ただ、評判の割に、若干いもっぽいというか、ダサい感じがしました。

FXというグループ。

FX.png


shinnというグループ。

shin.png

スーパー・ジュニアというグループの歌詞は、ちょっとうぬぼれが強すぎるというか、そういう歌詞が歌えるのは、韓国的な感じがしました。

そういう自信過剰なキャラクターが、ドラマでもよく登場します。

superjunior.png

superjunior1.png

少女時代。

少女時代r.png

少女時代r4.png


あまり、歌はうまいと思いませんが、ダンスはすごいですね。

あれだけの激しいダンスをしながら、息切れせずに踊るのは、すごいと思います。


ラベル:K-POP
posted by mimichan at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | K-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。