2008年02月02日

英文雑誌を電車で読む便利な方法

通勤電車で英文雑誌を読んでいる人、いらっしゃいませんか?

意味のわからない単語がでてきて、そのまま読んでいると、理解できないことがあります。

でも、辞書は重たいし、電子辞書をいちいち広げるには電車は狭すぎます。
隣の人が、嫌な顔をしますね。

そういうとき、さっと取り出せるのが、クィックショナリーです。

ペンの中に電子辞書が入っています。

英文を読むのに一番おすすめなのが、実はジージアスなのですが、そのジーニアスがペンの中に入っているので、なぞるだけで、クィックショナリーが読み取ってくれて、電子辞書を経由して、日本語表示します。

これは、便利ですね。

いつでも、どこでも、自信を持って英文雑誌を読めます。







posted by mimichan at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | クィックショナリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。