2008年02月08日

新しい中国語学習方法

中国語と、英語の語順が同じなのだそうです。

また、母音の数が多いところとか、ヘルツ数も同じなのだそうですね。

日本人は、漢字文化である点は、中国語学習に有利です。
しかし、このことを利用した中国語学習教材は、あるのでしょうか?

エスプリラインの、リサイクル英中会話は、小学校で習った漢字を利用して、日本人ならではのまったく新しい中国語学習方法だとか。



21日間で身につくというリサイクル英中会話、とても興味があります。
これでマスターできれば、もうけものですね。

(追記)
実際に、リサイクル英中会話聞いてみました。

一つの文章を単語レベルまで分解して、くれているので、よくわかります。

中国語単語とその日本語の意味が、聞こえてきます。

最後に文章全体が、中国語と日本語で聞こえてきます。

とってもわかりやすくて、勉強になります。










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。