2011年07月28日

石川遼君の新しいヘアスタイルは、ちょっとびっくり

今度の石川遼君のヘアスタイルは、いまどきの若者らしいヘアスタイルですが、おばさん世代には、なじみがないものなので、みなれないヘアスタイル。

2ブロックとかいうのだそうですが。

今、変わったヘアスタイルをしている人がいて、思わず、じっと見てしまったりします。

特に男性ですが、ほとんど丸刈りで、てっぺんだけ、結んでたり。

そこまではいきませんが、今回も、普通じゃないヘアスタイル。

本人によると、テーマは「ラッパー&ジャマイカ」で「日本人ではないイメージ。キャップをかぶれば、丸刈りと思わせて、キャップを取ると髪がある。二重の驚きを与える」と説明した。最近は大胆なヘアスタイルが話題を呼ぶが「髪形で反応してもらえて幸せ。いつもみなさんに“あっ”と驚いてもらえる髪形を目指す」。



そうなんですか。。

あまり奇抜なのは、やめたほうがいいと思いますが。。

いろいろなヘアスタイルを冒険できるのも、若いうちですね。

歳とっても、いろいろ冒険する人もいるらしいですが。

石川遼君.jpg


サンクロレラクラシック、ブリジストンインビテーショナル、全米プロと、試合が続きますが、洗いっぱなしでも大丈夫なヘアスタイルのほうが、楽かも。

涼しそうですし。。

2011年07月23日

セガサミー二日目の最終ホールはスーパーイーグル!!

セガサミー二日目、最終ホールが、イーグル。

スーパーイーグルだったそうです。

中継されてないのが、残念!!

トータル4アンダーで迎えた石川遼の最終18番。ピンまで約15メートル。下って上ってまた下る難易度Sクラスのイーグルパットは、きれいなフックラインを描いてカップに消えた。土壇場で役者が見せたビッグプレーにギャラリーは熱狂。石川も両手を掲げて喜びを表した。



世界の舞台では、粘るプレイを何度も見ているそうですが、下って上って、また下る難易度Sクラスのイーグルパットって、みてみたかったですね。


イーグルをとることを考えていなかったそうですが。


全英オープンで、青木プロが、
「遼が初めて、おれにアドバイスを求めたよ」と言ってました。

セガサミーでは、尾崎将司プロに、以前のパットに戻すことになるような特訓を受けたそうです。



今回、バーディを量産できたのは、青木プロのアドバイスや、尾崎将司プロの特訓のおかげかも?

尾崎将司プロのレッスンは、普通ではなかなか受けられないもの。
プロの目から見れば、どこがどうだめなのか、見えるのでしょう。

いろいろ改造を繰り返した結果、昔のフォームのほうが、よかったということなのでしょうか?

とはいうものの、石川遼君、本人はまぐれだったと。。


「入ってくれたのは大きなマグレですね。もう集中して打つくらいしか僕には出来ることがないくらい難しいライン。イーグルなんて考えてなくてどう寄せてバーディをとるかを考えていました」というほどの複雑なラインに、イーグルチャンスという認識はなかった。しかし、オーバー覚悟で開き直って打ったことが奏功。これ以上ない結果に「気分は爽快でしたね」と石川も笑顔を弾けさせた。
            
 しかし、この超難パットも、すべてがマグレというわけではない。国内ツアーで2週連続予選落ちを喫してから、ストロークよりもタイミングを意識したパッティングスタイルに変えてパットは好調をキープ。「この1か月くらいは自分のスタイルが出来ているので、ラインとタッチを読むことに集中して打てていますね」これまではストロークに重点を置きすぎていたために、ラインとタッチの読みから集中力が分散する傾向にあった。それが、打ち方が一つに固まりつつある今はしっかりとカップまでの道筋に集中できている。この1か月間で磨いてきたスタイルが今日スーパーイーグルとして結実した。



なるほど。。。

少しずつですが、進歩しているということでしょうか。


ゴルフも、経験の積み重ねで、進歩する部分もあるのでしょうね。


2011年07月18日

スピードラーニング韓国語全16巻そろいました

スピードラーニング韓国語、全16巻。

まとめて注文しました。

この方法ですと、一番安く購入できます。

初回セット半額キャンペーンのとき、初回セットを注文したので、一回分はただ。

そして、残り15巻分50400円。

一巻あたり約3300円です。


IMG_1782.JPG

詳細は→大好評!!聞き流すだけの韓国語


韓国語は、ハングルを読み書きするとき、音がわかっていないと、だめです。

ハングルは表音文字なので、音を知らなければ、意味がわかりません。

そういうわけで、まず発音と日本語をペアで覚えていくしかない。。。


道は遠いですが、スピードラーニング韓国語でのんびりがんばります。


中国語は、発音はわからなくても、中国語の文章は意味が判ることがあります。

それを考えると、中国語のほうがやさしいと思います。

でも、中国語の発音よりも、韓国語の発音のほうが日本人には聞き取りやすいようなので、韓国語のほうが楽かも。


とはいうものの、日本語にはない発音が、韓国語にもいろいろあるので、大変です。


のんびり聞いてみます。


いつも見ている韓国歴史ドラマは、決まり文句が多くて、普通の言葉はあまりありません。

スピードラーニング韓国語を聞いてみたところ、知らない言葉がたくさんありました。


3年くらいかかるかも。




2011年07月17日

テレビ朝日中継変でした

全英オープン残念。

初日の中継を見ていて、変だと思ったこと。

全英オープンの中継は、ゴルフ専門チャンネルと、テレビ朝日でした。

テレビ朝日の全英オープンを見ていたら、石川遼君の本日のプレイを振り返って、というコーナーで、石川遼君のプレイを次々に放送してました。

しかし、その日は、バーディもあったのに、パーセーブばかりを、放送してました。

かっこいいバーディとかを、普通放送するのに??

と思いました。

それで思ったのが、日韓ゴルフトーナメントのときに、韓国取材でのコメントの話。


石川遼君の日本での人気は、韓国のキム・ヨナに相当すると。

浅田真央ちゃんとキム・ヨナの対決のとき、日本のメディアは、浅田真央ちゃんをバッシングしていたという話が、保守系のブログに書かれていました。

たしかに、浅田真央ちゃんのコーナーなのに、転倒したシーンを大写しにしたまま放送していたりして、いろいろおかしな放送ムードだったようです。

今、韓国は、オリンピックに向けて、がんがん宣伝しています。

テレビ朝日は、反日的なスタンスが目立ちますが、もしかすると。。。


テレビカメラを5台使って、全英オープンの石川遼君を追いかけますなんて、宣伝してましたが。

もっと、すごいプレイもあったと思うのですが。。。


初日、最初で遅れたけれども、バーディを連発したので、二日目、いい線行くのではないかと思ったのですが。

今回のゴルフ場はかなり難しい場所のようで、残念でした。


震災支援のイベントに行かないで、もっと早くからイギリス入りしていれば、よかったかも、と思いますが、ま、来年もあることですし、一緒に回ったランキング1位のプレイヤーも予選落ちなので、これもいい経験だと思いますし。。。

池田プロががんばってくれました。


それにしても、先日から、ゴルフ番組のアナウンサーのコメントなど、ちょっと、気になることがありました。

韓日というか、日韓というかで、大きな違いなのだそうです。

日韓と、日本では呼ぶべきだそうです。

教科書に書かれている日本と韓国の歴史について、韓国は、日本にあーだこーだ言うようですが。

内政干渉もいい加減にしてほしいですね。

そんなこと本当は、カラスの勝手だと思います。

「韓国では、(一般大衆に)真実の歴史を教えてこなかった」と、KBSの歴史スペシャルの特別番組で、大学教授らしい講演者が語っていました。

「え、そんなことあるの?」と、思いました。
日本では考えられないことですから。


最近まで、4.3事件などは、秘密にされてきたようですし、その他いろいろと、国民に知らされていないことがあるようですね。。。


韓国では、戦前は、日本にひどいことをされてきたと、主張しているようですが、実際は、日本は、韓国に対し、両班の圧制から開放し、中国の属国から独立させ、多額の投資をしただけでした。

韓国の戦後、悲惨が始まりました。

朝鮮戦争などなど、いろいろあったようです。

そういう歴史を、しっかり認識する必要があるようです。





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。