2011年05月22日

石川遼君、残念!!

「とおとうみオープン」、石川遼君は、プレイオフの末、2位に。。

優勝争いに絡み、プレイオフまでいったから、いいじゃないか、とも思いますが。。。

惜しいパットが何回もあって、かなり残念。

プレイオフの相手の、小林プロも、
「遼が入れてくると思ったけれど」とコメントしてました。

入ってもおかしくないパットでしたが、ホールのカップの周りをぐるっと回って、転がっていきました。

よく入った!!
というすごいパットがあっただけに、とても残念。

石川遼君本人も、かなりがっくりきてたみたいです。

にっこり笑って、あいさつしてたけど、心の中は。。。

プレイオフ1回目は、スコアボードのあたりに、ボールが落ちて、どうなるのかな、と思いましたが、何とかリカバリできました。

プレイオフ2回目は、バンカーに入れちゃいましたが、ピンから同じくらいの距離につけて、どうなるかな、という局面。

小林プロも「入るかな」と思われたパットをはずしましたが。

池ポチャから、161ヤード先のピンに直撃して、イーグルになりそうなスーパーショットもありました。

なにしろ20アンダーはすごい記録だし、もうちょっとで優勝でしたから、残念。
 
小林プロは、35歳で初優勝だそうです。

河井プロも、前回優勝のとき、圧倒的に強くて、すごかったです。

石川遼君公認の練習器具をみつけて、大会前に購入し、その効果が表れたのだそうですが。

シード落ちも経験した河井プロは、
「続けていてよかったです」とコメントしてました。

石川遼君のおかげで、日本のゴルフも強くなったみたいです。。

石川遼君の練習器具は、すごいですね。

石川遼君が使っているものと言えば⇒『スピードラーニング英語』

これも、おすすめ。

石川遼君みたいに、英語ペラペラになれます!!

2011年05月09日

韓国歴史ドラマ「王と妃」

韓国の歴史ドラマランキングを作るとしたら、ナンバーワンに選ぶのは、「王と妃」。

KBSWORLDでは、「王と妃」の放送開始直後から見てなかったので、最初の部分がわからないまま見はじめました。

今回、BSで放送開始したので、ずっと録画して見ています。

やっと死六臣のシーンを見ました。

ドラマだから脚色はあるでしょうが、それにしてもすごいです。

私は、89話くらいから見始めました。
もう少し前からだったかもしれません。
登場人物が多くて、何がなんだかわからずに、見ていました。

今回、BSで始まった「王と妃」を見て、世祖がどのように悩んだのか、知ってびっくりしました。

父の世宗が、いねむりしている世祖を見て、衣をかけてあげながら、
「もてる才気の半分でも、徳があればよかったのに」と言ったのを、寝たふりをしながら聞いていたそうです。

端宗を流罪にし、さらに殺すことになる世祖は、父の言ったことを思い出して、号泣していました。

甥や、集賢殿の学者たち、弟や、その臣下、さまざまな人物を次から次へと殺していく自分を、父は「徳がない」と見破っていたのだ、と。

「帝国の朝」よりもましですよね。
「帝国の朝」の王の悩みは、ラストのあたりで出てきますが、ちょっと変でした。

帝国の朝のブログ記事⇒
帝国の朝最終
話(その7)


「王と妃」の世祖やインス大妃は、ドラマとしてよくできていると思います。
葛藤や、欲望、長所、短所、さまざまな人間的な喜怒哀楽などなど。

すごい出来事の連続ですが。。。

インス大妃が主役なので、活躍しますが、世祖もインス大妃も、李氏朝鮮の中では、有能な王であ
り、大妃であったわけですが。

インス大妃は字が読めて、世祖の王妃は字が読めないので、世祖の死後、実質的に宮中をリードしていきます。


最後の燕山君にいたるまで、見続けちゃいます。。


BSだと若干カットされているかもしれないのが残念です。

フルバージョンを再放送してくれるといいですけれども。


李氏朝鮮は、明にも多くの貢物を要求されていて、「大王世宗」では、世宗の兄が、明の貢物の要求に怒るシーンがあります。

ずっと、中国に貢物を送っていたら、裕福になれるわけないですよね。

唐衣という、宮中に行くときの衣は、中国伝来の布から作った衣を着るようですが、織物の技術も無かったようですね。


知れば知るほど、李氏朝鮮の歴史はすごいです。








posted by mimichan at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の歴史ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

ウィリアム王子の結婚式

ウィリアム王子の結婚式が、ありました。

私は、約30年前になりますが、ダイアナ妃の結婚式を見ました。

30歳以下の人は、ダイアナ妃の結婚式を見たことがないわけだし、見たこと内人のほうが多いかもしれません。

1981年7月29日のダイアナ人チャールズ王子の結婚式は、華やかで、幸せそうでした。
ドレスも素敵でしたし、もっとマスコミの扱いも、すごかったです。

ウィリアム王子の結婚式と、ダイアナ妃の結婚式を比較してしまいます。
今は、イギリスは財政危機寸前だそうで、節約ムードらしいですね。

ダイアナ妃は、その後、さまざまなスキャンダルが次々に暴露されてしまい、とうとう離婚することになりました。

私は、「カミラ・パーカーボールズ」というタイトルの英語の原書を読んだので、どれほどダイアナ妃が悩み苦しんだか、を知りました。

エリザベス女王たちは、ダイアナ妃と結婚する前から、カミラを王室の一員として、認めていて、すでにチャールズ皇太子とカミラは夫婦同然でした。

ハイグローブというチャールズのお気に入りの別荘があるのですが、そこはカミラの家から車で1時間くらいの場所にあります。
カミラは、ハイグローブのインテリアを自分好みに変えて、そこでは、カミラが主だったそうです。
たまにダイアナ妃がくるとなると、執事が大慌てで、いろいろとカミラの痕跡を消したとか。

ダイアナ妃と結婚式の前日もカミラと一緒でした。

先日、日本を旅行中のウェールズからきた若い女性の二人連れは、そのことも知ってました。
それでも、ウィリアム王子の結婚式を楽しみにしていましたし、クィーンズ・イングリッシュの話になると、
「私達のような庶民は、関係ない」というように、笑っていました。


日本では、あまり詳しく知られていませんが、カミラとチャールズの関係は、すごい話がいっぱいあって、びっくりしちゃいます。

あの悲劇的なダイアナ妃の事故や、離婚後のウィリアム王子達の育てられ方などを考えると、ウィリアム王子は大丈夫か、と思っちゃいます。

継母のカミラが、どういう風に育てたのか、心配です。

離婚後のウィリアム王子たちは、ダイアナ妃とほとんどあわせてもらえなくて、乳母がついてました。

キャサリン妃は、急激にやせて、2サイズもダウンしたそうですが、やはり何かつらいものがあるんでしょうか?

結婚式の最中にウィリアム王子がささやいた言葉が、字幕で出ていた番組がありました。

読唇術などで、読み取れるのだそうですが。


その内容を見ても、ちょっと、私は、ウィリアム王子の人間性に??がついちゃいます。

ちょっと強引な感じ。。。


やはり階級社会のイギリスでは、王室に庶民の女性が嫁ぐのは、憧れでしょうが、同じ貴族階級であったダイアナ妃でも、あれほど苦労をしたことを考えると、???

特に、カミラはいじわるです。

カミラがダイアナ妃を選んで、結婚させたのも、ダイアナは馬鹿だから、大丈夫と思って、選んだのだそうです。

ダイアナ妃の両親が離婚して、母親が居ない家庭で育ったから問題があったと、ウェブのヤフー質問には書いてありました。

ダイアナ妃は、離婚した母と時々会ってましたし、新しい継母は、恋愛小説家で、それほど悪い人ではなかったと思います。

英国王室は、ダイアナ妃を、王子を産んで、公的な場所でポーズを取るだけの役割しか認めていなかったと思います。

カミラは、表に出るのが嫌いな性格です。
女子高時代に、化粧を許されていた(美しくないからという理由)そうです。
自分の祖母が、王の愛人だったとかで、自分もそうなりたいと思ったそうです。

カミラが結婚できなかったのは、家柄もありますが、カミラがカトリックだからです。

英国王室は、ヘンリー8世が、自分の離婚を正当化するために、ローマ教皇庁から離れて、作った英国国教会の首長なので、カトリックは困るわけです。



ダイアナ妃は、拒食症、自殺未遂など、さまざまなトラブルを起こしましたが、結婚式直後に、カミラからチャールズへ贈られた特別なプレゼントを発見してしまうというような形で、カミラの存在を知らされれば、若くて、甘えん坊の女性なら、大変なショックだと思います。

キャサリン妃は、29歳ですし、キャリアウーマンでもあるので、ダイアナ妃のようなことにはならないと思いますが、でも何か心配です。






そして、あの悲劇的なニュース。


posted by mimichan at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。