2011年04月15日

韓国語と中国語、どちらが難しいか?

ちょっと前までは、中国語と韓国語の両方を勉強するなんて、考えても見なかったけれども。。。
スピードラーニング中国語で、なんとかなりそう、という自信がつき、韓国ドラマを見ているのだから、韓国語もやってみようと、欲が出ました。

スピードラーニング中国語だけだったら、音は聞き取れるけれども、よくわからないな、と思っていたでしょう。

そこに、お助けマンが登場!!

私のお助けマンは、リサイクル英中会話と、放送大学の中国語入門。

中国語入門では、以前の記事にも書きましたが、中国語が日本語よりも単純だったことを知りました。

以前の放送大学の中国語入門記事⇒放送大学の中国語文法


中国語は、やたら発音が難しいので、やる気にならなかったのですが、スピードラーニング中国語で、中国語の発音になれてきて、聞き取れるようになりました。


リサイクル英中会話では、中国語の漢字と、日本語の漢字の違いと共通点を知りました。

リサイクル英中会話の記事⇒リサイクル英中会話の方法でなぜ中国語が簡単になるのか?



漢文の知識があったのも、ラッキーポイント!!

漢文は、一応勉強したし、レテンなどで、読み下すのは、それほど難しくないです。

というわけで、中国語のドラマを聴いていると、あ、このせりふわかる、と思うようになりました。

あともうちょっとだけれども、ちょっと疲れた。。
という感じもあって、韓国語に手を出したわけです。

韓国ドラマを見ていたので、特に歴史ドラマは決まり文句が多くて、かなりの言葉を思えていました。

発音が日本語と似ていますから、聞き取りやすいです。

とはいうものの、ハングル語が、読めません。

中国語は、字がヒントになるので、この点は中国語のほうが楽。。。


まず、日常会話をスピードラーニング韓国語で覚えてみようかな、と思います。


どちらが簡単かというと、今は、中国語のほうが簡単に思えます。
スピードラーニング中国語を聞き始める前は、中国語のほうが難しく思えました。

長女が教えてくれようとした中国語の単語が、まったく聞き取れなくて、さらに頭にきちゃいました(以前の記事に書いたのですが、中国語を習い始めた長女が、私の質問に中国語で答えるようになり、本当に困りました。また親の面目まるつぶれです)。




初めてスピードラーニング中国語を聞いたのが、2008年の3月。
それから、ときどきさぼったりしながら、昨年の夏まで、聞いていました。
昨年の夏の暑さで、耳の湿疹がひどくなり、イヤホーンをつけられなくなって、中断してました。

合計2年半くらいでしょうか。
18巻まで聞きました。

この程度でも、中国語のドラマでわかる言葉があったりすると、さらに、その場面が面白く思えます。

とはいうものの、スピードラーニング中国語はゆっくりしゃべってくれますが、ドラマはもっと早口なので。。。

まだごく一部分しか聞き取れません。

私のおすすめする中国語勉強法は、リサイクル英中会話

若い人なら、集中して勉強すれば、3週間でマスターすることも不可能ではないと思います。

CIMG6498.JPG

基礎編と旅行編に分かれていて、別々に購入することもできます。

お値段は、1万円でおつりがくる9,870円!!
内容は、CDと解説書のセットです。
解説書には、簡単な文法の説明や、トピックス、テーマごとの単語集などが、コンパクトにまとまっています。



中国語の音が聞き取れるまでに、私は、かなりかかりました。

じっくりのんびり勉強したい人は、【聞き流すだけ!】スピードラーニング中国語がおすすめ。

CIMG6106.JPG

費用は、初回セットが9,870円。
内容は、無料の試聴CD
   +中国語と日本語のCD({1巻目と2巻目)
   +中国語のみのCD(1巻目と2巻目)  
   +スクリプト本(1巻目と2巻目)。



韓国語は、大好評!!聞き流すだけの韓国語がおすすめ。

IMG_0032.JPG

費用は、初回セットが9,870円。
内容は、無料の試聴CD
   +韓国語と日本語のCD({1巻目と2巻目)
   +韓国語のみのCD(1巻目と2巻目)  
   +スクリプト本(1巻目と2巻目)。


英語の勉強でも、学校時代は、辞書を開いたことがなかった私としては、何にもしないで聞いているだけで、マスターできるスピードラーニングがあっているようです。

高校のときは、教科書をノートに一行おきに書き写しておき、先生の言ったことをメモするだけ。

大学の教養学部の英語の授業も、先生に指されると、友達が作った単語帳を見て、適当に答えていました。
でも、その友人がいなかったら、ちょっとまずかったかも。
単語帳を作ってきた人は、二人くらいいましたけれども。
二人ともちゃんと毎日出席してました。

いやな顔もせずに、単語帳を見せてくれた○○さん。本当にありがとうございました。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。